2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
土日以外の出荷休業日
弊社休業日
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 
NBC-40Beer Server Club ご利用規約

日本ビール株式会社(以下、「当社」といいます。)が管理・運営する日本ビール・NBC-40ビアー サーバー クラブ WEBサイト(以下「当WEBサイト」といいます。)のご利用規約やご利用にあたっての定め事をご案内します。

NBC-40 ビアー サーバー クラブ 会員規約

ご利用規約
第1章 ご利用規約
第1条(ご利用規約)
当社が管理・運営・販売する世界のプレミアム ビールの宅配サービス(以下、「本サービス」といいます)のご利用規約をご案内します。
なお、本サービスは「日本ビール利用規約」(以下「日本ビール規約」といいます。)が適用されるものとし、各用語について特段の定めがない限り、日本ビール規約にて定義したとおりに解釈されます。
ご利用規約に定めのない事項につき、日本ビール規約が適用されるものとします。
会員は商品の購入時に日本ビール規約に同意していることを確認します。

第2章 定期購入サービスに関する規約
第1条(本サービスの会員資格)
【第1項】
本サービスの会員となるためには、以下の条件を満たす必要があります。
・日本ビール オンラインショップにて本サービスをご購入、登録済であること。
・日本ビールの定める配送可能地域にお住まいの20歳以上の方であること。
【第2項】
本サービスは、会員ご本人のみが利用することができるものとします。会員の権利または会員の地位について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与、その他第三者の利用に供する行為をすることはできません。
【第3項】
会員においてはパスワードの漏洩の事実を知り得た場合、当該会員はただちに日本ビールにその旨連絡した上、日本ビールの指示に従った対応をとるものとします。
第2条(本サービス内容説明)
【第1項】
本サービスは、会員に対し専用のプレミアム ビールサーバー(以下、単に「サーバー」といいます。)を日本ビールが貸与し、毎月1回、1回あたり8リットル樽のビールを1本 (選択プランによっては2本) 、第5条に定義する配送ルールに従って、配送するサービスです。
【第2項】
本サービスでは、配送1回あたり最低8リットル樽1本以上、毎月最低1回の配送でのお申込(毎月最低8リットル樽1本以上、選択プランによっては2本以上でのお申込)が必要となります。
【第3項】
本サービスでのビールの追加注文は、配送1回あたり1本以上にて配送いたします。
第3条(本サービスの開始)
本サービスのご利用契約(以下「本契約」といいます。)は、会員が本規約に同意し、本サービスの利用の申込みを行った上、日本ビールがその申込を承諾する旨の電子メールを会員が届け出たメールアドレスに発信した時点で、会員との間に成立するものとします。なお、追加の売買に関する契約は、会員からの追加の注文に日本ビールが承諾の旨を会員のメールアドレスに発信した時点で会員と日本ビールとの間で成立するものとし、本規約の適用を受けるものとします。また、本サービスの月額基本料は、最初にビールを会員にお届けする日が属する月の1日から発生するものとします。
第4条(本サービスの最低契約期間)
【第1項】
本サービスの最低 契約期間は、本サービスの最初の月額 基本料が発生した時から起算し12カ月間とします。
【第2項】
最低契約期間満了後は、会員または日本ビールのいずれかからの特段の申し立てがない限り、契約は継続されるものとします。
第5条(配送ルールの作成)
【第1項】
会員は、本サービスのお申込時に、日本ビールが定めたフォーマットに従い、以下の各項目について届け出をしていただきます(以下、届け出ていただいた各項目を総称して「配送ルール」といいます)。
・契約者のお名前、都道府県名、メールアドレス
・ビールのお届け先(お名前、ご住所、ご連絡先)
・ビールのお届け日(毎月1本コース、毎月2本コース)、お届けご希望時間帯
・サーバーのお届け先(ビールのお届け先と同一の場合は不要)、お届けご希望時間帯
・1回あたりのビールお届け本数
・料金のお支払に関する情報(会員のクレジット カードの会員名・有効期限、カード番号等)
第6条(届出事項の変更)
【第1項】
会員が日本ビールに届け出た配送ルールの変更を希望する場合は、メールにてお知らせいただくか、お電話によりお客様担当までご連絡いただきます。
【日本ビール定期購入サービス担当】
・WEBサイト :
http://www.nipponbeer.jp
・メールアドレス :
shop@nipponbeer-shop.jp
・日本ビールお客様センター:
TEL. 03-5489-8888
担当者:近藤、矢野逹
【第2項】
前各項による配送ルールの各項目の変更の効力が生じる時期は、会員により変更の手続がなされ、日本ビールがそれを確認し、配送ルールの変更登録を完了した時とします。
【第3項】
会員は、本条第1項の定めにより、配送ルールの変更の申請を行う場合には、お届け日の7日前まで(以下、「届出期限」といいます。)に行うものとします。届出期限を経過して変更の申請が行われた場合には、次回配送分からの対応となります。また、届出期限を経過して変更の申請が行われた場合において、日本ビールが変更の申請を受理した時点ですでに出荷済みのビールについては会員には、当該出荷分のビールに関する料金をお支払いいただきますとともに、当該変更によって日本ビールの費用負担が発生した場合には当該費用をご負担いただくことになります。
第7条(ビールの発注及び配送)
【第1項】
ビールは、第5条により会員から届け出られた配送ルール(第6条により、配送ルールの変更を行った場合には、変更後の配送ルールによるものとします。以下、本条において同じ)に従い、当社より定期的に会員に配送されます。
第8条(ビールの返品または交換)
【第1項】
会員は、以下の各号のいずれかに該当する場合を除き、ビールの返品または交換を請求することはできません。
・注文の商品とお届けした商品が異なっている場合
・届けられたビール樽に、汚れ、傷、破損等の不具合がある場合
・届けられたビールに賞味期限 超過または変質が認められる場合
・その他、日本ビールが相当と判断する場合
【第2項】
前項の返品または交換は、以下の各号の条件をすべて備えていることを必要とします。
・ビールの受取り後、4日以内に日本ビールお客様センターに連絡がなされること
・商品の付属品、添付品、容器、外装箱等はお届け時の状態で返品すること
【第3項】
会員は、上記第1項及び第2項の返品又は交換に関し、日本ビールが指定する方法に従うものとします。なお、日本ビールに責のある場合を除き、送料は会員が負担するものとします。
第9条(サーバーの交換)
【第1項】
会員は、届けられたサーバーに、汚れ、傷、破損、動作不具合等の不具合があった場合、日本ビールに対しサーバーの交換を依頼することができます。
【第2項】
前項の交換は、以下の各号の条件をすべて備えていることを必要とします。
・商品受取り後、8日以内に日本ビールお客様担当に連絡がなされること
・商品の付属品、添付品等はお届け時の状態で返品すること
【第3項】
会員は、本条第1項及び第2項の交換に関し、日本ビールが指定する方法に従うものとします。なお、日本ビールに責のある場合を除き、送料は会員が負担するものとします。
第10条(サーバーの修理)
【第1項】
会員は、サーバー使用において動作不具合が生じた場合、日本ビールに対しサーバーの交換を依頼することができます。
【第2項】
日本ビールは、前項の交換を会員が日本ビールお客様担当に連絡を行うことにより受け付けます。サーバー付属の取扱説明書に記載された使用方法や注意事項に従ったにもかかわらず動作不具合や破損・汚損が生じた場合を除き、サーバー本体代金は会員が負担するものとします。
第11条(本サービスの利用料金及びその支払い等)
【第1項】
会員は、本規約記載のご利用料金又は申込時に第6条第1項所定のWEBサイト上のビールに係るページに表示された利用料金を日本ビールに支払うものとします。
(表1 本サービスの利用料金)
利用料金区分
月額 基本料金:税抜2,900円(本サービス利用料及びサーバー不具合時の交換)
8リットル樽入りビール料金:1本税抜9,700円
サーバーレンタル費用:最低契約期間の本サービスの利用を条件として、費用のご負担はありません。但し、会員の都合により、最低契約期間内に本契約を終了する場合、第14条第4項に基づき、解約手数料としてサーバーレンタル費用の一部をご負担いただきます。
送料:サーバーの配送、配送ルールにて指定された毎月1回のビール配送以外については、会員に送料を負担していただく場合がございます。
【第2項】
月額基本料金とビールの料金はその出荷日をもって日本ビールが会員にご請求するものとします。会員は、12ヵ月間の中で1回に限り、第6条に従った手続きを行うことでビールの配送を停止することができますが、本サービスの月額 基本料金は、会員の都合で会員が当月内に1回ビールを受領しなかった場合であっても全額発生します。
【第3項】
サービスの提供が可能なエリアは、北海道・本州・四国・九州ですが、本サービスの為の諸経費(運賃等特別にかかる費用)を会員が支払うことで、それ以外の地域でも本サービスが可能になります。
【第4項】
会員は、本条第1項のご利用料金をクレジットカード決済(クレジットカード会社が指定する締日及び決済日により支払う方法)によりお支払いいただきます。
【第5項】
お支払いいただいた本条第1項のご利用料金は、日本ビールの責めに帰する事由に該当する場合を除き返金はいたしません。
【第6項】
ご利用料金のお支払期限は、クレジットカード会社が指定する締日に係る決済日とします。
【第7項】
本条第6項に定める各支払期限が過ぎてもご利用料金をお支払いいただけない場合、会員は、会員が日本ビールに対して負担している一切の債務につき、支払期日の翌日から年14.6パーセントの割合による遅延損害金をお支払いいただきます。
【第8項】
第6条第1項所定の連絡先に事前に連絡されることなく会員のご都合によりビール発送後にビールが受領されなかった場合、本条第2項に従って、受領されなかったビールの代金についてもお支払いいただきます。会員がこれによって追加でビールの配送を希望する場合には、新たなビールの追加注文として、当該ビールにかかる代金をお支払いいただきます。
第12条(会員の遵守事項)
【第1項】
会員は本サービスのご利用にあたり、以下の各事項を遵守しなければならないものとします。
・ビールを賞味期限内に消費すること
・サーバーを付属の取扱説明書に従って取り扱うこと
・サーバーに他社の商品を接続しないこと
・第三者に対し、サーバーの譲渡・担保設定・貸与を行わないこと
・本項各号に定める事由のほか日本ビールが指定した禁止行為をしないこと
【第2項】
会員が本条第1項の遵守事項に反してサーバーを使用することによりサーバーを破損又は滅失あるいは故障した場合、又は、会員の責めに帰すべき事由によりサーバーが破損又は滅失あるいは故障した場合には、1台あたり税抜40,000円をお支払いいただくことがあります。

第3章 本サービスの退会に関する規約

第13条(ご利用契約の解除)
【第1項】

会員が次のいずれかの事由に該当した場合、日本ビールは、本契約を解除することができます。
・特段の事情のお申し出もなく4回連続で商品の受け取りが無い場合や、その間本サービスの利用が無いなど、日本ビールが会員のご利用意思がないと判断したとき(当該期間中、会員から日本ビールに対して一切ご連絡をいただけないときを含みますが、これに限られません。)
・会員の信用状態が悪化し、本契約に基づくご利用料金のお支払いに懸念があると日本ビールが判断した場合
・第20条第1項各号の事由が生じ、これにより日本ビールが本サービスの提供ができない状態となり、その解消の見込みがない場合
・日本ビール規約の「登録の不承認および取消」、「禁止事項、除名処分等」に定める事項に該当した場合

【第2項】

前項各号の事由に該当し、日本ビールが本契約を解除した場合、会員は、一切の残債務につき、当該解除時点において当然に期限の利益を失い、直ちにその全額を支払うものとします。また、全項各号に該当する会員の行為によって、日本ビールに損害が生じたときは、本契約の解除の有無に関わらず、当該会員は日本ビールに対して、生じた損害を賠償するものとします。

第14条(利用契約の終了)
【第1項】

会員は、日本ビールに対し、毎月15日までにメールまたはお電話にてご連絡いただくことで、本契約を、当月末日時点をもって解約いただけます。

【第2項】

本契約が終了した場合、終了の事由を問わず、会員は、本サービスご利用期間中に生じた日本ビールに対する残債務(・第11条第7項の規定により遅延損害金が生じている場合には、遅延損害金も含みます。)をご利用契約終了後、直ちに全額をお支払いいただきます。

【第3項】

本契約が終了した場合、終了の事由を問わず、会員には、日本ビールの定めるところに従い、速やかに会員に貸与しているサーバーを返還していただきます。

【第4項】

会員の都合により、最低契約期間(12ヶ月)内に本契約が終了する場合、解約手数料として1契約あたり税抜15,000円をご負担いただきます。
13ヶ月以降の解約につきましては、引取回収費用として税抜6,182円をご負担いただきます。 なお、お支払い方法は第11条第4項の定めるご利用料金の支払いの方法に準ずるものとします。
契約期間中のサーバーの所有権は当社にございますので、必ず当社に返却頂きます様お願いいたします。

【第5項】

会員は、ご利用規約に別途定めがある場合を除き、サーバー、ビールの返品及び本契約の解約を行うことはできません(特定商取引に関する法律 第15条の3)。

第15条(残存条項)
【第1項】

理由の如何を問わず、本契約が終了した場合であっても、以下の事項がすべて満たされるまでの間、ご利用規約は日本ビールと会員との間でその効力が存続するものとします。
・日本ビールより会員に貸与したサーバーの受領を、日本ビールが確認したこと
・会員の日本ビールに対する残債務(第11条第7項の規定により遅延損害金が生じている場合には、遅延損害金も含みます)が完済されていること
・会員が、日本ビールが定めた違約条項に抵触する状態であった場合、日本ビールがそれらの全てが解決されていることを確認できたこと

【第2項】

前項の期間を過ぎた場合であっても、第12条(会員の遵守事項)、第14条(ご利用契約の終了)第2項ないし第4項、及び第20条(日本ビールの責任の範囲及び制限等)の規定は、本契約が終了した場合であっても、日本ビールと会員との間でその効力が存続するものとします。

第4章 サービスの利用に関する規約

第16条(会員の個人情報)
【第1項】

日本ビールは、本サービスの提供にあたり、個人情報保護法に従い、会員の氏名、住所、郵便番号、電話番号、性別、生年月日、年齢、メールアドレス、クレジットカードの登録情報 など、個人を特定できる情報(以下「個人情報」という)を取り扱います。

【第2項】

日本ビールは、会員登録情報のうち個人情報について、日本ビールの定める「個人情報の保護」に基づき、適切に取扱うものとします。

第17条(情報発信等にあたっての注意)
【第1項】

日本ビールは、会員が本サービスを利用して、次のいずれかの事項に該当する情報を発信する行為を固く禁止します。会員がこれに反する情報を発信したことによって日本ビールまたは第三者に損害が生じたときは、当該会員は生じた損害を賠償するものとします。
・公序良俗や法令に反しまたはそのおそれがあるもの、もしくは公序良俗等に違反する行為を助長・推奨しまたはそのおそれがあるもの 
・日本ビールまたは第三者の著作権、商標権を含む一切の知的財産権、営業秘密、パブリシティ権、名誉、プライバシーおよび信用等の正当な権利を侵害するものまたはそのおそれのあるもの
・HTML等のタグにより、自動的に第三者のWEBページのコンテンツを無断で表示させるもの
・第三者に不快感または不利益を与えたり、第三者を誹謗中傷するもの
・布教活動、選挙活動を含む政治活動およびその準備または宣伝等を目的とした活動に関するもの
・日本ビールまたは第三者になりすますもの
・コンピュータ ウイルス等の、ネットワーク システムの妨害や破壊などの支障を与え得る有害なコンピュータコードまたはプロトコルを含むもの
・他の会員または第三者の個人情報を本人の断りなく収集・利用することを目的とするものと解されるもの
・その他本サービスの円滑な運営を妨げると判断されるもの

【第2項】

会員による本サービスを利用した情報発信やコンテンツの収集については当該会員が責任を負うものとし、本サービスを利用したアップロード、メール送信、コンテンツの収集を行ったことにより、日本ビールの責に帰すべき事由によらずに会員に生じた損害または不利益について、日本ビールは一切の責任を負いません。

第18条(知的財産権等)
【第1項】

会員は、会員が創作するなどして本サービスに投稿したコンテンツ(以下「会員著作物」といいます。)の著作権その他の知的財産権(著作権法27条および第28条に定める権利を含みます。)を、投稿時に日本ビールに対して無償で譲渡し、日本ビールに対し著作者人格権その他の人格権を行使しないものとします。会員が本サービスの会員でなくなった後も同様とします。

【第2項】

会員は、会員著作物について、第三者の知的財産権及びその他一切の権利を侵害していないことを保証します。

【第3項】

日本ビールは、本サービスの運営上必要と判断した場合には、会員に特段の通知を行うことなく会員著作物の全部もしくは一部の使用等または消去を行うことがあります。

第19条(営業活動等の禁止)
【第1項】

日本ビールがあらかじめ承認した場合を除き、会員は、自己または第三者をして、本サービスを利用して以下の営業活動等を行うことはできません。
・不動産、動産、情報またはコンテンツを販売することまたはそのための宣伝、広告、告知等を行うこと
・自己または第三者の営利を目的として、サービス、企画、イベント等への参加を勧誘すること
・自己または第三者のための求人活動を行うこと
・営利目的の有無を問わず、不特定または多数の会員に対して電子メールを送信し、メール等の閲読、返信またはアンケートへの回答などを求めること
・その他前各号に準じるもの

第5章 その他

第20条(日本ビールの責任の範囲及び制限等)
【第1項】

日本ビールが本サービスを提供できなかったことが、以下のいずれかの事情によるときは、日本ビールは会員に対し、本サービスの履行責任及び損害賠償責任を免れます。
・会員又は第三者の責めに帰する事情により生じた場合
・天災・地変その他の不可抗力に起因する場合
・予測困難な経済事情の著しい変動があった場合
・法令の制定、変更及び廃止並びに監督官庁等による行政指導のあった場合
・会員が第12条第1項に定める遵守事項に反してビールを利用し、又は本サービスを利用したことにより損害が生じた場合
・その他日本ビール又は販売業者の責めに帰さない事情により、本サービスの提供が困難となり、又は会員に損害が生じた場合

【第2項】

日本ビールの責に帰する事情によって生じた債務不履行により会員に損害が生じた場合であっても、賠償すべき損害は、通常の事情から直接生じる損害に限られるものとし、予見可能性の有無を問わず、特別事情から生じる損害、逸失利益等は賠償の対象外とします。

【第3項】

前項の定めにより、日本ビール又は販売業者が損害賠償義務を負う場合であっても、その範囲は会員のご利用金額の3カ月相当分を上限とするものとします。但し、前各項の規定は、日本ビールに悪意又は重過失のある場合には適用されないものとします。

【第4項】

会員は、本サービスの利用、本サービスの関連サイトへの接続、本サービスを利用して掲載・伝達した発言や投稿等に起因または関連して生じた第三者の権利の侵害等に関して第三者からクレームや損害賠償請求等を受けた場合には、自らの責任と負担においてこれを処理・解決し、日本ビールに迷惑または損害を及ぼさないものとします。

【第5項】

本サービスの利用により利用者間または利用者と第三者との間で生じたトラブルについて、日本ビールは一切の責任を負いません。

第21条(規約変更)
【第1項】

日本ビールは、以下のいずれかに該当する場合には、本規約の内容を変更することができます。
_餔の一般の利益に適合する場合
∨楜約の目的に反せず、かつ、本サービスの内容の変更、システムの変更、法令もしくはガイドライン等の変更、競争環境、物流事情その他諸般の状況の変化またはその他変更の必要性がある場合で、当該変更がその他の要素を考慮して合理的なものである場合

【第2項】

前項,亡陲鼎本規約の変更は、変更後の規約を当WEBサイト上の所定の箇所に掲示し、且つかかる変更がなされたことを当該サイト上で掲載した時点でその効力が生じるものとします。また、前項△亡陲鼎本規約の変更は、変更後の規約を当WEBサイト上の所定の箇所に掲示し、且つかかる変更がなされる旨を当該サイト上で掲載してから周知に必要な期間経過後にその効力が生じるものとします。なお、前項△亡陲鼎本規約の変更の場合における事前の周知に必要な期間は、変更内容の重要性に応じて日本ビールが定めるものとし、最大で1か月とします。

 
 
 

ページトップへ